シミ取りの神戸・ansin

の評判

お肌の循環を助けシミ取りを目指すサロンを神戸で営業

お肌が生まれ変わる過程であるターンオーバーにかかる日数は、一般的には28日と言われていますが、これは健康な20歳頃の人の場合です。実際にはターンオーバーにかかる周期は年齢×1.5ですので、30歳の場合は45日、40歳の場合は60日と年齢を追う毎に長くなっていきます。

お肌の再生が遅くなれば、それに伴って古くなった角質によるくすみなどのトラブルが起こりがちです。お肌の循環を促し、シミ取りやくすみの解消に繋げるためのケアを神戸でお届けしています。

美肌を作るシミ取りを含めた細胞レベルのケアを神戸でお届け

お肌が老化する原因は3つあると言われています。1つ目は年齢による自然老化、2つ目は紫外線やストレス、生活環境や喫煙などによる外的老化、そして3つ目に線維芽細胞や表皮幹細胞の機能が低下することによる細胞老化です。お肌の再生に大切なターンオーバーは、3つ目に出てくる表皮幹細胞の機能の低下が原因で乱れます。

真皮と呼ばれる場所にある幹細胞で生まれた皮膚は、時間をかけながら基底層から角質層へ上がってきます。角質層は最終的に役割を終えて剥がれますが、このターンオーバーにかかる日数は加齢と共に長くなるため、それに伴って肌荒れやシミ、くすみ、ニキビなどのお肌のトラブルが起こりやすくなるのです。同時に角質層が薄い状態になることでメラニン色素が溜まり、色素が沈着したりくすんで透明感がなくなったりすることもあります。そのターンオーバーを活発にするケアを行うことで元気なお肌を作るお手伝いをしています。

お肌を活性化しシミ取りや美白を叶えるサロンを神戸で営業

線維芽細胞で作られるコラーゲンやヒアルロン酸は、お肌のハリや弾力を保ってくれる大切な成分ですが、25歳を超えると線維芽細胞の機能が低下することによりその生産量が減っていきます。そうなると、寝ていたときについた顔の跡が消えない、シワやたるみなどが気になる、といったお悩みの声が多くなりがちです。

こうしたお肌のトラブルの原因の多くは活性酸素と言われるものが原因です。活性酸素は、呼吸や新陳代謝の際に使われる酸素のうち約2%が変化したもので、強い酸化力を持ち、正常な細胞まで壊してしまうことが特徴です。活性酸素を発生させる原因としてストレスや紫外線、喫煙や不規則な生活などが挙げられます。ターンオーバーの長期化と線維芽細胞の機能低下、そして活性酸素の影響によりお肌の老化は進みます。そうしたお肌を活性化するケアをハーブや炭酸ガスなどを使用し、丁寧に行ってまいります。

くすみ解消やシミ取りを叶えるコースを神戸で展開

本来女性のお肌は綺麗になりたがっています。しかし、毎日行っているホームケアがもし間違っていたとしたら、ご自身の手でお肌の機能を日々低下させることに繋がります。そうした悲しいことにならないよう、確かな経験と技術を持つスタッフが丁寧にお客様に合った施術を行い、正しいお肌の知識をお伝えしてまいります。

シミ・くすみを撃退するコースの初回体験では、連続するシミの発生を美白に有効な成分を使用して阻止する3ステップのケアを行っています。まず、ターンオーバーを早めてシミを排出することが期待できるホームケアをプレゼントすると共に、丁寧なカウンセリングを行います。次にメラニンの生成や糖化を起こす根本の仕組みに働きかける施術を行い、最後に透明感を高める力を持つ高濃度の美容成分を注入する流れとなります。シミ取りやくすみの軽減に重点を置くサロンとして、神戸のお客様の綺麗を一緒に作り上げてまいります。